Mainly Devel Notes

Twitter, GitHub, StackOverflow: @ovrmrw (short hand of "overmorrow" that means the day after tomorrow)

Knockout + Node + Express + ArangoDB + Foxx + "LIKE search"

English:

Before following steps, you have to create a collection with importing People.json on ArangoDB.

  1. "yo express" (view engine is EJS)
  2. Add a TypeScript file named first.ts to /public/js/ folder and edit it as my Gist code. (then compile it)
  3. Edit EJS files as my Gist code.
  4. Edit app.js at Foxx app folder as my Gist code. (in my case, folder location is C:\apps\detabases\_system\my_app) Maybe official docs help you. (http://docs.arangodb.org/Foxx/README.html)
  5. "grunt" at Express app folder. --> http://localhost:3000/ --> Oh, your Knockout is working with ArangoDB's Foxx now, then the most thing I wanna tell you is LIKE search is available :)

Japanese:

  • People.json ... ArangoDBに作成するPeopleコレクションのサンプルデータです。こちらからダウンロードできます。(https://github.com/triAGENS/ArangoDB-Data/tree/master/RandomUsers)
  • app.js ... Foxxフォルダに作成するJSファイルです。ArangoDBと連携してWeb APIを公開します。これはExpressから完全に独立しています。
  • ~.ejs, first.ts ... Expressフォルダのファイルです。

以下の作業前に、ArangoDBにPeopleコレクションを作成しておく必要があります。People.jsonをインポートして作成しておきましょう。

  1. "yo express"を実行します。(view engineはEJSで)
  2. Expressフォルダの /public/js/ フォルダに first.ts という名前でTypeScriptファイルを作成し、私のGistコードのように入力してください。(コンパイルをお忘れなく)
  3. ExpressフォルダのEJSファイルを私のGistコードのように編集してください。
  4. Foxxフォルダに app.js ファイルを作成し、私のGistコードのように編集してください。(私の環境ではFoxxフォルダは C:\apps\detabases\_system\my_app\ です) 公式ドキュメントが参考になるでしょう。(http://docs.arangodb.org/Foxx/README.html)
  5. "grunt"を実行し、http://localhost:3000/にアクセスします。KnockoutがArangoDBのFoxxと連携して動作しているのがわかると思います。ちなみに私が最も伝えたいことは、LIKE検索ができるということです。

sample: Knockout+Node+Express+ArangoDB+Foxx

Remove all ads